スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼き物

手羽先の甘辛焼き

手羽焼き
スーパーの昨日の目玉品は鶏手羽先でした。
取りあえず購入してからメニューを決めます。
で、今回は、甘辛焼きにしました。
手羽開き
皮目の裏側に切り目を入れて、醤油・みりん・日本酒を1:1:1、にんにくスライスを1かけ、鷹の爪1本のタレで一昼夜漬け込みます。
200°で20分程オーブンにかけて出来上がりです。
手羽盛り
サラダは、次男(小5)の作です(^。^)
本日も美味しくいただきました。
御馳走様でした。

人気blogランキング ← お気に召したら押して下さい

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

焼き物

大人のおもちゃ

焼き鳥器
ネット通販のお店で牛ミノを購入したら、それに対しておまけがついてました。
卓上焼き鳥器です。
ちょっと作りは安っぽいですが、せっかくなので使ってみました。
伊達鶏の腿肉と豚ハツを塩糀に漬けたものを串に刺して焼きます。
さすがに焼き時間はかかりますが、焼き立てを食べる美味しさは格別です。
おもちゃのような代物ですが、焼き立ての美味しさは味わえます。
お酒タイムが楽しくなってしまいます。

人気blogランキング ← お気に召したら押して下さい

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 酒の肴
ジャンル : グルメ

焼き物

ジャーマンポテト

ジャーマンポテト
新じゃがが出回ってきたので、ジャーマンポテトを作ってみました。
私の持論ですが、各国の料理は、その国の主に飲まれている酒類に大きく影響されていると思っています。
筆頭が、ドイツのビール。ソーセージにベーコン、ポテトが最高に合います。
ジャーマンポテトとビール。最高のマッチングです。
新じゃが
ジャガイモは10分程度塩茹でにしてスライスします。
多少カリっとした食感が欲しいので、生茹で程度に留めます。
カリカリベーコン
ベーコンをカリカリに炒めて、別皿に取り分けて、ベーコンから出た脂はキッチンペーパーでふき取って、ジャガイモを炒めます。
カリカリベーコンと合わせて、胡椒を振って出来上がりです。
意外にも、子供たちにも大好評でした。

人気blogランキング ← お気に召したら押して下さい

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 男の料理
ジャンル : グルメ

焼き物

コーントルティアのタコス

タコス
今日の昼はタコスにしました。
都会に住む友人より思いがけずとうもろこし粉をいただいたので、ありがたく使わせていただきました。
地方ではとうもろこし粉はなかなか入手しにくいのでとてもありがたいです。
コーントルティア
とうもろこし粉200gと強力粉200gを合わせて、小さじ一杯の塩と240mlの水で生地を作ります。
耳たぶ位の硬さになったら、20個に分けて団子にします。
手のひらで平たく丸く成形した後、めん棒で薄くのばします。
フライパンで両面に軽く焼き目がつく程度に焼きます。
タコスの具
具材はチリビーンズとワカモレ、牛肉の赤ワイントマト煮です。
チリビーンズは北海道の花豆、黒と白がありました。
一粒一粒が大きくて、煮豆に使うにはちょっと違和感がありましたが、出来上がりは柔らかくてなかなか味のいい豆でした。
ワカモレはアボカドにおろしニンニク、おろし玉ねぎを合わせてレモンとハラペーニョを加えます。
タコス
トルティーヤで具材を自由に巻いて食せば、気分はメキシカンです。
ワカモレを敷いてチリビーンズを乗せると、口の中でチリビーンズのコクのある辛さとワカモレの爽やかな辛さが交錯して、二重の味わいが絶妙です。
本日も美味しくいただきました。
ご馳走様でした。

人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

焼き物

花園牛の焼き肉

焼き肉1
今日は焼き肉です。
地元の銘柄牛花園牛の肩肉とミスジ肉です。
このグリルが優れ物で、部屋に焼き肉臭さがまったく残らないのです。
さすが焼き肉本場の韓国製。
これを入手してから自宅焼き肉の機会が増えました。
焼き肉2
今日は地元大津港の恒例イベント「雨情の里みなと祭り」が開催されました。
大震災の被害で、港湾がズタズタになってしまい、今年の開催は危ぶまれていましたが、こんな状況だからこそ元気付けしたいという強い要望で、今年も開催されました。
天候には恵まれませんでしたが、大勢の参加者には恵まれて、盛大な祭りとなりました。
焼き肉3
今年も地元JAの花園牛即売会があり、新鮮な高級牛がリーズナブルな価格で提供されました。
私が購入したのは、焼き肉用の肩肉とミスジ肉、すき焼き用のもも肉スライスです。
サシの入り方も見るからに美味しそうな、いいお肉です。
焼き肉4
今日は焼き肉を堪能しました\(^o^)/
美味しい牛肉は、これだけの脂が入っていても全然くどくなりません。
いくらでも食べれてしまいます。
焼き肉5
とはいえ、肉だけでは飽きてしまうので、牛ミノで変化を付けます。
これまた美味です。
焼き肉6
美味しいお肉は、塩ワサビで食すると、素材そのものの旨味が引き立ちます。
美味しい物を食すると、すべての物に感謝の気持ちが湧いてきます
今日も美味しい物をありがとうございました。
ご馳走様でした。

人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

焼き物

あわびのサイコロステーキ

アワビステーキ
震災後、大分韓国産の商品が出回ってくるようになりました。
牡蠣も三陸産が取れなくなったせいか、いままでスーパーではお目にかかれなかった韓国産が三陸産に取って代わっています。
このアワビも同様です。
一杯450円で頻繁に陳列されるようになりました。
今日は半額の225円になっていたので、4杯ほど購入してステーキにしました。
アワビ調理
調理時点でもまだ活きていました。
たわしで汚れを落として、貝から外します。
サイコロ状に切り分けた身をバター炒めにします。
ソースは、肝を炒めて醤油・日本酒で味付けします。
これほど酒のあてにうってつけの食材にはそうそうありつけません。
今日も美味しくいただきました。ご馳走様でした。

人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

焼き物

アワビ・水貝と踊り焼き

みなと祭り
普通は夏の料理でしょうが、いい鮑を入手したので、一番美味しく食べられると思っている水貝と踊り焼きで食します。
何故このような高級食材が手に入ったかというと、本日地元の大津港で「雨情の里みなと祭り」なるイベントが開催されたおかげです。
このイベントも関係各位のご尽力で、年々盛大なイベントとなってきています。
みなと祭り
今年もこのような人出でした。満員電車並みの密集率となっています。
昨今のB級グルメやご当地グルメの流行を反映して、今年の出店は、鶏もつ煮込みや肉巻きおにぎり、横手焼きそば等、B-1選手権のパクリ物が幅を利かせていました。
採鮑組合
地元の商店会や漁協、水産物加工組合、農協等いろいろな団体も出店しており、そんな中に、採鮑組合が出店しており、バーベキューで鮑の踊り焼きを販売していました。
これを焼かない状態で譲っていただいたのが今回の鮑です。(なんと1杯500円の破格値でした)
鮑捌き
水貝にするには、まず、塩をたっぷり刷りつけて、たわしでごしごし擦ります。
充分に硬くなったら、鮑はがしスプーンを使って身を外します。
外した後も塩揉みして身を引き締めます。
スライスして、海水程度の塩分濃度の塩水に入れます。
夏場は氷を入れるのですが、今回は食べるまで冷蔵庫で冷やしておく程度です。
たれに肝醤油をつくります。
鮑踊り
踊り焼きは、網の上で焼いて、動かなくなったら、いったん火からおろして、身を外して、裏返しにして、再度火にかけます。
この美味しさ、たまりません。
鮑が高価な理由がわかります。

面白いと思ったらひと押ししてくださいm(__)m



人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 男の料理
ジャンル : グルメ

焼き物

ジンギスカン

成吉思汗
今日はジンギスカンにしました。
ブロックで買い置きしてあるラム肉をスライスして使います。
成吉思汗たれ
たれはネット情報をアレンジして作ります。
りんご1個、たまねぎ1個、にんにく2かけ、しょうがうずらの玉子大1かけを刻んでミキサーにかけます。
レモン1個を絞って漉します。
醤油200ml、白ワイン100ml、みりん100ml、若干の七味唐辛子と砂糖大匙1にゴマ油を少々加えて、ネット情報でシナモンを少々、20分程煮込んで出来上がりです。
本当は、1~2日置いて熟成した方がいいのでしょうが、事前に作っておけなかったので、作ってすぐ食べてしまいます。
DschinghinghisKhan
やはり寝かせてないので、醤油がとんがって馴染んでませんが、1~2枚焼けたラムを漬けた後はラム出汁でまろやかになって美味しく食べられました。

面白いと思ったらひと押ししてくださいm(__)m



人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ウチの晩ごはん
ジャンル : グルメ

焼き物

豚タン

豚タン
今日は豚タンを塩焼きと茹でタンスライスでいただきます。
豚タン素材
豚タン600gを塩を塗して擦ってきれいに掃除します。
うす皮は既に剥かれているので、このまま調理できます。
豚タン調理
塩胡椒して網焼きにする分と、薄塩で塩茹でする分にわけます。
網焼きは塩胡椒して網で焼きます。
塩茹では、沸騰させないように気を付けながら1時間程茹でます。
塩焼きはレモンの搾り汁、茹でたものは和辛子を付けて3倍酢でいただきます。
豚タンは歯ごたえが良く、淡白ながら味わいが深く、噛むほどに旨みが口中に広がります。
酒のあてには最高です。

面白いと思ったらひと押ししてくださいm(__)m



人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ウチの晩ごはん
ジャンル : グルメ

焼き物

つぶ貝のジェノバ焼き&豚もつのホルモン焼き

今日は仲間と連れだって夜桜を見に出かけます。
各人少しづつ肴を持ち寄っての花見です。
花見肴

私は冷凍つぶ貝を白ワインの酒蒸しにしてジェノバ焼きにしたものと豚もつのホルモン焼きを用意します。
ジェノベソース
ジェノバ焼きはジェノベーゼを塗して焼くのですが、今回はちょっとこってり感を出したいので、バターも加えて、エスカルゴソース風に仕上げます。
バジル・松の実・にんにく・オリーブ油をミキサーしてペースト状にしたあと、室温で柔らかくしておいた無塩バターを加えて、塩胡椒で味付けします。
つぶ貝ジェノベ
つぶ貝は冷凍むき身で売っていたものを、白ワインの酒蒸しにします。
身を半分に切って皿に並べて、ジェノベーゼを塗してオーブンで15分、バジルとニンニクの食欲をそそる香りが充満しています。
パルメザンチーズを入れ忘れましたが、もう手遅れです。
豚もつ
ホルモンは、生豚もつをゆがいてアク取りします。
タレは味噌ベースでにんにく一かけすりおろしと刻みねぎをたっぷり入れて、七味唐辛子・三温糖、日本酒・ミリン・醤油を加えます。
ゴマ油を合わせて混ぜ合わせます。
ホルモン焼き
あらかじめアク取りしておいた豚もつにタレを絡めて1時間程漬けおきます。
この間につぶ貝を調理して、網で焼いて完成です。
それでは、花見にしゅっぱ~つ。

以下、面白いと思ったらひと押ししてくださいm(__)m


人気blogランキング ← お気に召したら押して下さい

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 酒の肴
ジャンル : グルメ

プロフィール

怪しい調理人

  • Author:怪しい調理人
  • B級グルメの世界へようこそ!
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
参考エリア
.co.jp ウィジェット
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。