スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和風

茹で落花生

茹で落花生1
茹で落花生2
子供が小学校でもらってきた落花生の種を庭に植えておいたら、二株の落花生が実りました。
前々から食べてみたかった茹で落花生を作ってみました。
茹で落花生3
3%食塩水で50分程茹でました。
塩煎りピーナッツとは全く違った食感で、くせになりそうです。
おやつにもお酒のあてにもいい感じです。
来年はもっとたくさん植えて満足な量を作れるようにしたいと思える美味しさでした。

面白いと思ったらひと押ししてくださいm(__)m



人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 手作りっ★
ジャンル : グルメ

洋風

やりいかの黒造りペペロンチーノ

Blackpeperoncino
自家製のやりいかの黒造りが残りスプーン1~2杯程になったので、パスタで消化しました。
今日のお昼は、やりいかの黒造りを入れたペペロンチーノをいただきました。
peperoncino
造るのはいたって簡単です。
7分茹でのパスタなので、茹でている間にちょろっと出来てしまいます。
オリーブオイルにニンニク一かけのみじん切りを入れて香りを付けます。
鷹の爪1本を輪切りにして加えます。
ピーマンの細切りを加えて火を通します。
ここまでは弱火です。
黒造りを入れて火を強くします。
黒造りがかなり塩気がきついので、茹で汁は控え目にします。
茹でたパスタをフライパンに入れてソースをあえて出来上がりです。
黒造りのコクがピリ辛のペペロンチーノに良く合って、とても美味しいです。
あっという間に平らげてしまいました。

面白いと思ったらひと押ししてくださいm(__)m



人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

洋風

ラムチョップの香草焼き

ラム香草焼き
今日はラムチョップを、庭で栽培しているハーブで香草焼きにしました。
香草
ローズマリー、バジル、パセリを摘んできました。
季節的にはもう終わっていると思うのですが、まだ使えそうな葉が大分残ってます。
ミニトマトもまだ収穫出来てます。
香草焼き
ローズマリー、バジル、パセリにニンニク一かけくわえて微塵切りにしたものとパン粉を合わせて、塩胡椒したラム肉に塗します。
オリーブオイルを含ませてさらに香草を塗します。
250度で15分オーブンで焼いて出来上がりです。
やっぱりラム肉、好きです。美味しい。

面白いと思ったらひと押ししてくださいm(__)m



人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 男の料理
ジャンル : グルメ

和風

アナゴの玉子丼

アナゴ丼
今日の昼食はアナゴを玉子とじにして丼に盛り付けたアナゴの玉子とじ・アナ玉丼です。
写真で見ると親子丼にしか見えませんね。
鶏をアナゴに代えただけですから。
あなご
まずは煮アナゴを作ります。
煮汁は、醤油:2、ミリン:3、酒:3に砂糖を少々で味付けします。
煮る前に皮側を焼いて生臭さを消します。
落とし蓋代わりにキッチンペーパーを被せて5分程度煮ます。
あなごの玉子とじ
煮アナゴは取り分けて冷まして細切れにします。
煮汁を昆布と鰹のだし汁で割って適当な塩梅に薄めてかけつゆを作ります。
かけつゆで玉ねぎを煮込んで、アナゴをくわえて玉子でとじます。
あつあつの丼飯の上にのせていただきます。
美味しかったです。

玉ねぎをごぼうに代えれば柳川風アナゴ丼になります。

面白いと思ったらひと押ししてくださいm(__)m



人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : Lunch♪
ジャンル : グルメ

和風

チャンプ 鶏もつ煮

鶏もつ煮
今年のB-1チャンピオン、甲府鶏もつ煮を作ってみました。
ネットでレシピを探して一番それらしいのを選んでみました。
レシピ通りにしたらあまりに大量の砂糖にびっくりです。
これは身体にやばいかも(^^;
鶏もつ1kg
鶏もつは、砂肝、ハツ、レバ、キンカン、ヒモ合わせて約1kgです。
スーパーで部位毎買い集めたら、こんな量になってしまいました。
これでも半分残ってます。
冷凍しておいて、後で鍋でもしますかね。
鶏もつ調理
レシピでは、500gの鶏もつに対して醤油100cc、砂糖100g!!だったので、ちょっと砂糖を減らして醤油200ccに砂糖180gとして、日本酒50ccを加えてみました。
初挑戦ですが、結構美味しくいただけました。

面白いと思ったらひと押ししてくださいm(__)m



人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

焼き物

アワビ・水貝と踊り焼き

みなと祭り
普通は夏の料理でしょうが、いい鮑を入手したので、一番美味しく食べられると思っている水貝と踊り焼きで食します。
何故このような高級食材が手に入ったかというと、本日地元の大津港で「雨情の里みなと祭り」なるイベントが開催されたおかげです。
このイベントも関係各位のご尽力で、年々盛大なイベントとなってきています。
みなと祭り
今年もこのような人出でした。満員電車並みの密集率となっています。
昨今のB級グルメやご当地グルメの流行を反映して、今年の出店は、鶏もつ煮込みや肉巻きおにぎり、横手焼きそば等、B-1選手権のパクリ物が幅を利かせていました。
採鮑組合
地元の商店会や漁協、水産物加工組合、農協等いろいろな団体も出店しており、そんな中に、採鮑組合が出店しており、バーベキューで鮑の踊り焼きを販売していました。
これを焼かない状態で譲っていただいたのが今回の鮑です。(なんと1杯500円の破格値でした)
鮑捌き
水貝にするには、まず、塩をたっぷり刷りつけて、たわしでごしごし擦ります。
充分に硬くなったら、鮑はがしスプーンを使って身を外します。
外した後も塩揉みして身を引き締めます。
スライスして、海水程度の塩分濃度の塩水に入れます。
夏場は氷を入れるのですが、今回は食べるまで冷蔵庫で冷やしておく程度です。
たれに肝醤油をつくります。
鮑踊り
踊り焼きは、網の上で焼いて、動かなくなったら、いったん火からおろして、身を外して、裏返しにして、再度火にかけます。
この美味しさ、たまりません。
鮑が高価な理由がわかります。

面白いと思ったらひと押ししてくださいm(__)m



人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 男の料理
ジャンル : グルメ

プロフィール

怪しい調理人

  • Author:怪しい調理人
  • B級グルメの世界へようこそ!
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
参考エリア
.co.jp ウィジェット
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。