スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華

なんちゃって北京ダック

北京鶏1
今日は子供たちが鶏肉が食べたいというので、久しぶりに鶏肉でなんちゃって北京ダックを作りました。
合わせて、珍しく白じゃないハマグリが特売になっていたので、購入して味噌汁にしました。
北京鶏2
鶏腿は味が浸みるように筋切り器で、皮の方からざくざくと突き通します。
市販の焼鳥のたれに2時間程漬けこんで、フライパンで皮をパリッとなるように焼いてから、オーブンで仕上げます。
北京鶏3
春餅は餃子の皮をフライパンで軽く焼いて代用します。
北京鶏4
春餅に焼鶏腿ときゅうりと白髪ねぎを乗せて、鶏がらスープで割ったテンメンジャンを塗して、春餅で巻いていただきます。
鶏でもとても美味しくいただけます。

食べ物の後で恐縮ですが、我が家のトイレ改修が完了しました。
トイレ改修完
腰壁にしたら、なんか格好良くなってトイレに入ると何か新鮮です。

人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

日記

復旧は住インフラから(温水洗浄便座交換)

便座交換1
今日は快適な暮らしを取り戻す第一歩として、温水洗浄便座の交換をしました。
今までの温水洗浄便座はTOTOのウォシュレットだったのですが、津波で冠水してしまったため、温水洗浄機能が使えなくなってしまい、単なる便座と化してしまいました。
便座交換2
何かと物要りなので、こんなところも出費は切り詰めなくてはなりません。
どういう仕組みかわかりませんが、量販店向け家電というジャンルが存在しているそうです。
家電量販店やホームセンタ向けの専用品らしいのですが、機能的に劣悪とは思えないスペックなのに、通常品に比べて3~4割程度の価格設定になっているのです。
ちょっと前にビルトインコンロを交換しましたが、これも同等の機能と思われる製品が、ホームセンタでは5分の1の価格で販売されています。
耐久性や後々の維持保守を考えると何とも言えませんが、これだけ価格差があると、壊れたら自分で交換してしまえばいいやと考えれば、とてもお買得です。
そんな訳で、近所のホームセンタで一番安かった東芝の温水洗浄便座を購入して、交換作業にチャレンジしました。
ちなみにウォシュレットというのはTOTOの商品名なので、取り換えた製品にはあえて使いません。
便座交換3
作業は、元の便座を取り外して、新しい便座に交換するだけで、難しいことはなにもありませんでした。
案の定、古い便座を取り外した後は、嫌な汚れがこびりついています。せっせと洗い落して、新しい便座を据え付けます。
交換作業で唯一器を遣ったのは、水漏れしないように配管の接続をきちんとやることだけでした。
本体への吸水ホースは取り付けサイズがTOTOと異なっていたので、分岐金具から交換しました。
取説では、タンクの吸水ホースも交換するように書いてあるのですが、サイズが同じだったので、そのまま交換しないで使います。
電源を入れて様子をみたところ、問題なさそうなのでこれで完了です。
我が家の復旧作業は、こつこつと時間はかかっても出来るだけ費用はかけずにやっていこうと頑張ってます。

人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

怪しい調理人

  • Author:怪しい調理人
  • B級グルメの世界へようこそ!
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
参考エリア
.co.jp ウィジェット
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。