スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和風

串揚げ

串揚げ
今日は串揚げです。
串揚げは、いろんな食材を少しずつ食べられるので、飽きなくてついつい食べ過ぎてしまいます。
写真左上、串かつソースなるものをスーパーで見つけてしまい、頭が串揚げで一杯になってしまいました(笑)
パッケージには、「たっぷり漬けてや!」「二度漬け禁止!」と書かれています。
もちろん厳守!です。
串揚げのいい所、多彩な食材で飽きがこないというのも、自宅で作るには材料の調達が難です。
串揚げ材料
今日は、海老、豚ロース、ベビー帆立、秋鮭、銀杏、グリーンアスパラ、ニンニクといったところを用意しました。
実はこの他、牡蠣、蟹足等も買い込んだのですが、ちょっと量的に多くなってしまったので、後回しにしたものがあります。
銀杏
今回一番手がかかったのが、このギンナンです。
皮むきが面倒で大変です。
串揚げ油
本当は、食卓で揚げながら食べるのが一番美味しいのですが、油が飛び散るから厭との意見でまとめて揚げてしまいました(残念)
ともあれ、本日も美味しく頂きました。
ごちそうさまでした。

人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : ☆我が家の晩御飯☆
ジャンル : グルメ

鍋物

おでん

おでん
今日はスーパーの販促に引き寄せられておでんです。
でも、今日の陽気はちょっとおでん向きではなかったですね(-.-;
作りながら大汗をかいてしまいました。
出汁は昆布とかつおで取ります。
3時から煮込み始めて実食7時30分なので、味は十分に浸みてます。
膨張
八分目まで具材を入れて煮こんでいたら、汁を吸った具材が膨張してしまって収束がつかない状態になってしまいました。
収まりきれない分を別鍋に取り分けてさらに煮込みます。
この鍋、家庭用としてはかなりでかいので、この状態だと3~4日おでんづくしとなります。
シャコ
本日のもう一品は、生シャコの塩茹でです。
生のシャコが売られるのは珍しいので、発見即買いでした。
いつもカレイ釣りの外道で よく釣れていて、子供たちも大好きなんです。
しばらく釣りをしていないので、久しぶりに食します。
残骸
子供たちも慣れたもので、途中経過の写真を撮る間もなく、あっという間にこの有様です。
今日も美味しくいただきました。
ご馳走様でした。

人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ☆我が家の晩御飯☆
ジャンル : グルメ

和風

鯵のなめろう

namerou
今日は鯵が特売だったので、4尾程購入してなめろうにしました。
本当は地元産が美味しいんですが、長崎産です。
なんか、料理をしていてもやるせなさがつのります。

人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

釣果

イナダの刺身

イナダ
カテゴリは釣果ですが、隣人の釣果です(*^_^*)
頂き物になります。
実のところ、放射能に汚染された魚を子供たちが口にするのが怖くて、福島第一原発の爆発事故以来釣りをする気になりません。
風評被害と言いますが、風評被害というのは、汚染していないのにあの辺りはひょっとしたら汚染されてんじゃないの・・・という疑心に基づく不安に根ざすものですが、この近辺は、土壌も海水も現実に汚染値が出てしまってますから、この現実を風評被害などと言ってはいけません。
まさに実害です。言葉を弄してごまかそうとして欲しくありません。
国も東電も実害を出していることを認めてきちんと保障を決めていただきたい。
な訳で、こんなに美味しい海の恵みも子供たちに供することはいたしません。
滋養
この魚体にこんな大きな餌が呑みこまれています。
美味しい餌をたっぷりと食している魚は当然美味しいんです。
セシウムならまだしも、ストロンチウムやプルトニウムといった半減期の長い放射性物質がこの海に垂れ流されてしまったのですから、今後永劫、若年者がこの海の滋養を享受することは不可能でしょう。
私も伝承者として、これまでの豊穣の海の豊かさを言葉でのみ伝えるしかできません。
たとえ何十億いやさ何兆円積まれてもこの海は、我々が生きているうちに元に戻ることはもはやないのです。
こんなになっても原発を推進しようとしている人たちは、きっと、自分たちが死んだあとにも人類が営々と続いていくなんて鼻くそほどにも思っていないのでしょう。
イナダ捌き
イナダは三枚に卸します。
ちょっと無駄が多い捌きになってしまいました(汗)
イナダ刺身
二尾分捌いたら結構な量で、夫婦二人には多すぎます。
飼い犬大喜び・・・、となりそうです。
もつ煮
実は、今日は、イナダを頂くまで、もつ煮をメインに報告しようと煮込んでました。
もつ煮
子供たちは、これをメイン食材にして、ご飯にかけて、普段の倍以上お代わりしていました。
人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

鍋物

塩ちゃんこ

塩ちゃんこ
久しぶりのアップになりますが、生きてますよ(笑)
大分涼しくなってきましたね。
鍋が恋しくなってきます。
今日は、塩ちゃんこにしました。
塩といいながら、大分醤油っぽい色になってますが、隠し味のつもりの白しょうゆが置きすぎていたせいか、随分醤油色になってました。
白しょうゆって、置いておくとどんどん黒くなってしまうんですね(汗)
味の主体は塩味です。
具材は鶏腿、鶏団子(鶏肉はちゃんこの基本です)、ぶりの切り身(しゃぶしゃぶ風)、あさり、焼き豆腐、平茸、シメジ、長ネギ、白菜、キャベツ、ニンジン、しらたき、水菜といったところです。
我が家の鍋の定番の葛きりは、スーパーではまだ扱ってませんと言われたので、今回はなしです(泣)
味付けは、塩、日本酒、みりん、白醤油をいつもながら適当に(笑)
出汁
基本は出汁ですから、鶏がらで出汁取りします。
ある程度灰汁が出尽くしたら香味野菜を入れて、3時間ほど沸騰させないように火力調整しながら出汁取りするといい出汁ができます。
いつものように余分に作っておいて使わない分は冷凍保存します。
ぶり
ぶりのしゃぶしゃぶは大人気です。
芯を半生にして食すると味も食感もえも言えぬ絶妙感です。
鍋ラー
締めは鍋用ラーメンを入れて。
野菜出汁が滲みた塩味のちゃんこは絶妙のラーメンスープになります。
ご馳走様でした。

人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ☆我が家の晩御飯☆
ジャンル : グルメ

プロフィール

怪しい調理人

  • Author:怪しい調理人
  • B級グルメの世界へようこそ!
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
参考エリア
.co.jp ウィジェット
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。